FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界征服もとある学校から3話

資金も溜まったし再改造だ!  ギャーッ(汗)
世界征服もとある学校から第3話

「・・・というわけで改造完了」
「ううっ・・・痛かったよ不死身でも麻酔無しは痛すぎるよ・・・」
具体的にどんな改造か気になるところである
「麻酔かけられないで新コスチュームを直に皮膚に縫うような感じです」
・・・・それは痛そうだ
「再びというわけで変身してみろ」
「はいはい・・・」
・・・・・・しかし変身しようとしない天美、何か考え込んでいるようだ
「どうした?」
「いやそう言われても初めて改造されたときからずっとモルモット女のままで
まともな人間状態が久しぶりだったから・・・」
そう、今の彼女にはねずみ耳がない、旗から見れば普通の女子高生なのだ
「いいからとっとと変身しないか」
「てゆうか変身の仕方がわかりません」
こける小豆。
「・・・・変身方法はな、両手をクロスしそのまま腰を捻りかつ後ろに曲げ上半身が斜め後ろを
向いた所で首を3回縦に振りその体制で今度は5回回りバク転宙返りを2回転した後
右手を顎の下で真っ直ぐに伸ばし左手を腰にあて最後にモルモット変身と叫べば完了する」
「出来るか」
バク転が出来なかったようだ、それまでの工程はしっかりとやってのけている・・・
「まぁ冗談は置いておいて・・・」
「おい#」
「息を思いっきり吸い込め」
「?」
言われたとおり息を思い切り吸い込む天美、ぐんぐんと体が膨らんでいく。
「って怪人状態じゃないのになぜ膨らむ!?!?」
「そりゃどの道怪人だからな」
「ううぅ・・・・お嫁にいけない・・・」
「そしてプールに上がった後耳から水を出すように鼻をつまんで思い切りフンってやる!!」
「フンッ!!」
その瞬間彼女の体の穴という穴から今吸った息が全部吐き出される。
その風は視界を塞ぎ彼女の姿は見えなくなる
そしてついに彼女の姿が目に入った時、彼女は新たな姿へと変貌していた

NEW天美


「ず、随分と露出が高いような・・・」
「まぁサービス精神ってやつだ」
「こんなんでヒポの攻撃防げるんですか?」
「それは大丈夫だ、露出が高いとはいえそれは外見上のこと、よく見れば皮膚も金属の
光沢を持っているだろう」
「あ、ホントだ」
「実際防御力も上がっているのだぞ?」
「へ~・・・・でも」
「でも?」
「なんか・・・・デザイン古臭いですね」
「・・・・・・・・・」

その後、小豆は三日間天美と口を聞かなかった
「そんなにショックだったんですか!?」


おまけ
「この手首の輪っかなんですか?」
「外してみろ」
「わっわっわっ!?!?」
NEW天美

「緊急膨体モードだ」
「結局こうなるのね・・・」


とまぁ今回は新コスのお披露目ってことで。
新機能その他もろもろはまた次回~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marumarusuki.blog35.fc2.com/tb.php/14-3af5c7e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

飛々

Author:飛々
膨体(体がまん丸に膨らむ)の
女の子をこよなく愛する
阿呆でございますw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。